Facebook

SNSで共有

ホーム » Archives by category » スポーツ » ラグビー

〈コロナ禍を生きる 5〉スポーツ/夢や目標描きながら

〈コロナ禍を生きる 5〉スポーツ/夢や目標描きながら

世界中で猛威を振るう新型コロナウイルス感染症は、同胞たちの生活にも大きな影響を及ぼしている。連載「コロナ禍を生きる」(月2回連載予定)では、未曽有の状況に直面しながらも奮闘する同胞たちを業種別に紹介し [...]…

トレーニングルームが一新、関係者が支援/東京中高で竣工式

トレーニングルームが一新、関係者が支援/東京中高で竣工式

東京中高のトレーニングルーム竣工式が19日、同校で行われた。竣工式には同校の尹太吉校長、同校ラグビー部後援会の姜宗卓会長、同校サッカー部OB会の安秉再会長をはじめとする両部の監督、部員、関係者ら約80 [...]…

大阪朝高ラグビー部、3年ぶり8回目の選抜大会出場/第71回近畿高等学校大会でベスト4進出

大阪朝高ラグビー部、3年ぶり8回目の選抜大会出場/第71回近畿高等学校大会でベスト4進出

大阪朝高ラグビー部が3年ぶり8回目の「全国」選抜大会出場を決めた。同部は16日、京都山城総合運動公園で行われた「第71回近畿高等学校ラグビーフットボール大会」(2月15日~23日)準々決勝で、御所実業 [...]…

〈心・技・体~アスリートの肖像 19〉ラグビー・朴成基さん

〈心・技・体~アスリートの肖像 19〉ラグビー・朴成基さん

常に葛藤し、努力を選ぶ/チームの「司令塔」として トップリーグのホンダヒートに所属する朴成基選手(大阪朝高出身、26)。ゲームをコントロールするスタンドオフのポジションでプレーし、キッカーも担っている [...]…

〈友好への種を撒こう 2〉元ラグビー日本代表/平尾剛さん

〈友好への種を撒こう 2〉元ラグビー日本代表/平尾剛さん

「ワンチーム」は線を引かない 日本代表の躍進により日本で盛り上がりを見せた昨年のラグビーワールドカップ(W杯)。ニュージーランド出身のリーチ・マイケル選手がキャプテンとしてチームをけん引したが、日本代 [...]…

〈心・技・体~アスリートの肖像 18〉ラグビー・金勇輝さん

〈心・技・体~アスリートの肖像 18〉ラグビー・金勇輝さん

向き不向きより前向き/副将としてチームを牽引 2011年1月、大阪朝高ラグビー部は「第90回全国高等学校ラグビーフットボール大会」で2年連続全国ベスト4という快挙を成し遂げた。あれから9年、当時の副将 [...]…

【詳報】大阪朝高、高校ラグビー大阪地区予選決勝で敗れる

【詳報】大阪朝高、高校ラグビー大阪地区予選決勝で敗れる

“悔しさを糧に、弱みを強みに” 第99回全国高校ラグビーフットボール大会大阪府予選・第1地区決勝戦が17日、東大阪市花園ラグビー場第1グラウンドで行われ、大阪朝高が大阪桐蔭高校と対戦した。試合は5-6 [...]…

大阪朝高、健闘するも敗退/高校ラグビー大阪地区予選で準優勝

第99回全国高校ラグビーフットボール大会大阪府予選・第1地区決勝戦が17日、東大阪市花園ラグビー場第1グラウンドで行われ、大阪朝高が大阪桐蔭高校と対戦した。試合は5-66で大阪桐蔭が勝利。大阪朝高は2 [...]…

〈人・サラム・HUMAN〉ラガーマン/金剛亨さん(60)

〈人・サラム・HUMAN〉ラガーマン/金剛亨さん(60)

恩師との約束を胸に 第10回在日コリアンラグビーフェスティバル(8月31日、朝大)の試合に出場した最高齢ラガーマン。大会1カ月前に膵臓を悪くして入院することになったが、「絶対に試合に出てみせる」と手術 [...]…

“ラグビーこそが人生の活力”/第10回ラグビーフェスティバル、参加者たちの熱い思い

“ラグビーこそが人生の活力”/第10回ラグビーフェスティバル、参加者たちの熱い思い

第10回在日コリアンラグビーフェスティバル(8月31日、朝大)には各地から幅広い世代のラガーマンたちが集まり、試合や各種企画で大いに盛り上がった。 最高齢プレーヤーは、フェスティバルの1カ月後に還暦を [...]…