Facebook

SNSで共有

ホーム » Archives by category » 写真で見るニュース (Page 6)

“自力更生路線の大きな勝利”/大規模建設が相次いで完工

“自力更生路線の大きな勝利”/大規模建設が相次いで完工

今年、朝鮮は敵対勢力の制裁の中でも、自力更生の旗印を掲げ、三池淵市(2日竣工)、仲坪野菜温室農場・育苗場(3日竣工)、陽徳温泉文化休養地(7日竣工)など、大規模な建設プロジェクトを次々と完成させた。労 [...]…

共演、メドレーなど多彩な演目で/東京朝鮮歌舞団特別公演「歌舞伝2019」

共演、メドレーなど多彩な演目で/東京朝鮮歌舞団特別公演「歌舞伝2019」

東京朝鮮歌舞団の特別公演「歌舞伝2019」が5日、都内の施設で行われた。「歌舞伝」は関東や静岡、長野など年間を通して各地で公演を行ってきた東京朝鮮歌舞団が同胞たちへの感謝を伝える場であり、舞台と客席の [...]…

全同胞の力で「100万人署名運動」を/国会前で幼保無償化の適用求め、120人が差別是正叫ぶ

全同胞の力で「100万人署名運動」を/国会前で幼保無償化の適用求め、120人が差別是正叫ぶ

5500人の参加のもとで行われた「朝鮮幼稚園はずしにNO!すべての幼児に教育・保育の権利を! 11.2全国集会&パレード」(11月2日、東京・日比谷野外音楽堂)を契機にして幼保無償化運動の機運が一段と [...]…

対話促す美術の力/第48回学美東京展・アーティストトーク

対話促す美術の力/第48回学美東京展・アーティストトーク

11月27日から今月1日まで延べ1600人が来場した第48回学美東京展。最終日に行われた東京中高美術部の生徒たちによるアーティストトークでは、生徒たちが作品に込めたコンセプトや制作秘話などについて直接 [...]…

横浜F・マリノスの朴一圭選手、正GKとしてJ1優勝に貢献

横浜F・マリノスの朴一圭選手、正GKとしてJ1優勝に貢献

埼玉初中、東京朝高、朝大を卒業したGK朴一圭選手(29)が今季から所属するJ1の横浜F・マリノスでリーグ優勝を勝ち取った。12月7日に行われた最終節を首位で迎えた横浜F・マリノスは、2位のFC東京との [...]…

〈ピョンヤン笑顔の瞬間 131〉大同江に浮かぶ新しいサービス

〈ピョンヤン笑顔の瞬間 131〉大同江に浮かぶ新しいサービス

大同江に新しい遊覧ボートが登場した。ボートの中にはテーブルがあり、食事やカフェを楽しみながら優雅な気分で遊覧できる。ボートは4人、6人、9人ようがある。色とりどりのテントが大同江の風景をいっそう明るく [...]…

6.15南側委と海外委が米国訪問/国連に統一連署旗伝達

6.15南側委と海外委が米国訪問/国連に統一連署旗伝達

朝米共同声明、北南宣言の履行求め 6.15共同宣言実践南側委と海外側委の代表で構成された「国連市民代表団」が10月25~30日に米国を訪問した。滞在期間一行は、米国の平和運動団体と連帯し「コリア平和の [...]…

“制裁の中、人民はより強くなった”/清津ルポ・活気と自信にあふれ発展

“制裁の中、人民はより強くなった”/清津ルポ・活気と自信にあふれ発展

【清津発=文・姜イルク、写真・盧琴順】朝鮮北東部の東海岸に位置する清津市(咸鏡北道)が活気に満ちていた。平壌支局記者一行が清津市を訪れるのは10年ぶり。 清津市といえば、国内最大の製鉄所である金策製鉄 [...]…

〈蹴球七日~同胞サッカー選手の足跡 20〉横浜F・マリノス・朴一圭選手

〈蹴球七日~同胞サッカー選手の足跡 20〉横浜F・マリノス・朴一圭選手

諦めなければ必ず花咲く/社会人リーグからJ1へ 社会人リーグから這い上がり、憧れていたJ1の舞台へ。そんな絵に書いたようなサクセスストーリーを歩む同胞選手がJ1屈指の名門、横浜F・マリノスにいる。加入 [...]…

〈学美の世界 13〉社会の傾向性に対する自立/康貞淑

〈学美の世界 13〉社会の傾向性に対する自立/康貞淑

多種多様な作品群は、表現とは何か、自由とは何かと問われた子どもたちが、紡ぎだした声である。大河に沿って流れることが自由なのか、はたまた流されまいと逆行することが自由なのか。 認知過程が表出される幼年期 [...]…