Facebook

SNSで共有

ホーム » Archives by category » 写真で見るニュース (Page 5)

全校生の登校に向けて/朝大、卒業学年の学生たちが帰校

全校生の登校に向けて/朝大、卒業学年の学生たちが帰校

新型コロナウィルス感染拡大により4月から臨時休校措置をとっていた朝大に、19日、卒業学年の学生たちが帰ってきた。朝大は、大学生活の正常化を実現する最初の措置として、教育課程を先延ばしできない卒業学年を [...]…

苦しいときも一貫した姿勢で/兵庫・須磨垂水地域青商会、地域と学校のため奮闘

苦しいときも一貫した姿勢で/兵庫・須磨垂水地域青商会、地域と学校のため奮闘

新型コロナウイルスの感染拡大により多くの困難が訪れる中、兵庫・須磨垂水地域青商会が地域同胞やウリハッキョに通う子どもたちへの積極的な支援を行った。「苦しいときも地域とウリハッキョのために」―活動の原動 [...]…

滋養効果の高い天然原料で製造/朝鮮で健康食品がブーム

滋養効果の高い天然原料で製造/朝鮮で健康食品がブーム

朝鮮では、最近の健康ブームを受け、開城高麗人参や地域の特産品を原料としたさまざまな健康食品が生産され、人々の健康促進に寄与している。国内の市民のみならず、外国人観光客からも評価の高い各種製品を紹介する [...]…

〈特集・飛躍を誓う同胞アスリート〉【対談】サッカー・朴一圭選手×ボクシング・李健太選手

〈特集・飛躍を誓う同胞アスリート〉【対談】サッカー・朴一圭選手×ボクシング・李健太選手

不断の努力でW杯の舞台に/思い背負って世界王者の座を 昨年、プロスポ―ツ界に新たな足跡を残した同胞選手たちがいる。横浜F・マリノスの正GKとしてJ1優勝を果たした朴一圭選手(30)と、大阪朝高時代に「 [...]…

〈幼保無償化〉“46万以上の署名の重み、受け止めて”/朝鮮幼稚園保護者らが関係府省へ署名提出

〈幼保無償化〉“46万以上の署名の重み、受け止めて”/朝鮮幼稚園保護者らが関係府省へ署名提出

昨年10月にスタートした幼児教育・保育の無償化(以下、幼保無償化)から朝鮮幼稚園など各種学校認可の外国人学校幼児教育・保育施設が対象外となっていることと関連し15日、朝鮮幼稚園の関係者らが各種学校を無 [...]…

〈友好への種を撒こう 8〉作家・中山千夏さん

〈友好への種を撒こう 8〉作家・中山千夏さん

それぞれの「ライツ」輝かせて 声優や俳優、歌手など芸能人として一世を風靡し、1980年には当時最年少で参議院議員に当選。その後は直木賞候補や日本絵本賞に選ばれるなど、作家として活動を続ける中山千夏さん [...]…

斬新なアイデアで支援/足立青商会が休校中生徒にジグソーパズル

斬新なアイデアで支援/足立青商会が休校中生徒にジグソーパズル

新型コロナウイルス感染症の影響で多くの同胞たちが困難に直面する中、東京の足立地域青商会が献身的な活動を行っている。特に同地域の東京第4初中に対し、マスクやジグソーパズルをプレゼントするなど、「未来のコ [...]…

〈学生支援緊急給付金問題〉“皆が共通して困難な時期になぜ?”/会見で指摘された3つの問題点

〈学生支援緊急給付金問題〉“皆が共通して困難な時期になぜ?”/会見で指摘された3つの問題点

新型コロナ感染拡大を受け、困窮する学生への支援として日本政府が発表した「学生支援緊急給付金」。同給付金の対象拡大と是正を求め29日、人権団体と外国人学生らが都内で記者会見を行った。会見に臨んだ関係者た [...]…

〈学美の世界 18〉心をわしづかみにする作品たち/朴蓮淑

〈学美の世界 18〉心をわしづかみにする作品たち/朴蓮淑

2015年度、学美審査会に16年ぶりに復帰しその日に受けた衝撃を今でもはっきり覚えている。作品が変貌していたのだ。活きいきとしカラフルで可愛らしく、ときにたくましく力強い作品、そしてこれは何を描いたの [...]…

「必要としている人がいる」/同胞介護施設、感染対策徹底し運営続ける

「必要としている人がいる」/同胞介護施設、感染対策徹底し運営続ける

新型コロナウイルス感染症により同胞高齢者たちの日常生活が脅かされる中、同胞介護施設「デイサービスセンター朝日」(東京都足立区。以下、「朝日」)では、感染拡大防止へ最大限の注意を払いながら、同胞高齢者の [...]…