Facebook

SNSで共有

ホーム » Archives by category » 文化・歴史 » 公演

視聴者も一緒に歌って踊る/福岡朝鮮歌舞団オンライン特別公演「돌파!・突破!」

視聴者も一緒に歌って踊る/福岡朝鮮歌舞団オンライン特別公演「돌파!・突破!」

福岡朝鮮歌舞団が主催するオンライン特別公演「돌파!・突破!」が6日午後に行われた。 新型コロナウイルスが猛威を振るう状況下、団員たちは初の試みとして公演をネット上で生配信した。 同歌舞団は当初、視聴者 [...]…

“同胞たちを心に描き”/動画通じて力と希望を、各分野の取り組み

“同胞たちを心に描き”/動画通じて力と希望を、各分野の取り組み

新型コロナウィルスの感染拡大によって同胞社会が困難に直面している中、同胞たちは互いを勇気づけようと様々な活動に乗り出している。代表的な例は、SNSなどを通じた動画の発信だ。各分野の取り組みを紹介する。 [...]…

【投稿】城北朝鮮初級創立60周年記念金剛山歌劇団公演を観覧して

【投稿】城北朝鮮初級創立60周年記念金剛山歌劇団公演を観覧して

大阪府河北地域の会館で「城北朝鮮初級学校創立60周年記念金剛山歌劇団公演」(7月3日)が行われた。 城北ハッキョ創立60周年記念公演であり、「29年」ぶりの河北地域での公演開催は、激しい雨をも慈雨に変 [...]…

【文芸同舞踊コンクール・特別企画】母たちはなぜ踊るのか/舞踊と子育て両立する舞踊手たち

【文芸同舞踊コンクール・特別企画】母たちはなぜ踊るのか/舞踊と子育て両立する舞踊手たち

現在、同胞社会における朝鮮舞踊の人口は約1700人(5月22日付・文芸同中央舞踊・任洙香部長のインタビューより)といわれており、世代も学齢前の児童から60代までと実に幅広い。8月3日から4日にかけて、 [...]…

〈文芸同結成60周年記念舞踊公演〉統一時代切り開く決意胸に/文芸同神奈川舞踊部

〈文芸同結成60周年記念舞踊公演〉統一時代切り開く決意胸に/文芸同神奈川舞踊部

地域活性化の基盤づくり 北南首脳が互いに手をとり板門店で共同宣言をした昨年の「4.27」。それは、分断時代を生きてきた在日同胞たちにとっても、新たな統一時代の幕開けを感じさせる歴史的な一日となった。今 [...]…

〈RAM-HONG FLAG CAMPAIGN〉「祖国」表現する舞踊手として/金剛山歌劇団・李莉踊さん

〈RAM-HONG FLAG CAMPAIGN〉「祖国」表現する舞踊手として/金剛山歌劇団・李莉踊さん

今回、アンバサダーに就任した5人の中でこの日唯一、スポーツの分野以外から選ばれた李莉踊さん。金剛山歌劇団の舞踊手だ。愛知県出身で、愛知中高を卒業後、2017年に歌劇団へ入団。今年、入団3年目ながら、金 [...]…

劇団アランサムセの30年/結成30+1周年公演「リプレイ」上演

劇団アランサムセの30年/結成30+1周年公演「リプレイ」上演

劇団アランサムセが昨年、結成30周年を迎えた。来る6月20日から23日にかけて、結成30+1周年公演「リプレイ」が上演される。劇団の歩みと記念公演の見どころについて紹介する。…

「迫真の演技」「心に響いた」/京都で劇団石公演「キャラメル」

「迫真の演技」「心に響いた」/京都で劇団石公演「キャラメル」

性奴隷被害者の人生を舞台化 劇団石(トル)によるひとり芝居「キャラメル」(主催:「日本軍『慰安婦』問題を記憶・継承する会・京都」)が3月30日、龍谷大学アバンティ響都ホール(京都市)で行われ、同胞や日 [...]…

在日同胞にとってチョゴリとは/一人芝居「チマチョゴリ」、東京第4で

在日同胞にとってチョゴリとは/一人芝居「チマチョゴリ」、東京第4で

大阪を中心に活動する劇団タルオルムの一人芝居「チマチョゴリ」(作・演出:金民樹)が2月1日、東京朝鮮第4初中級学校(足立区)で行われ、足を運んだ。 「チマチョゴリ」は、1990年代に起こった朝鮮学校に [...]…

〈若きアーティストたち 141〉ベリーダンサー/宋京美さん

〈若きアーティストたち 141〉ベリーダンサー/宋京美さん

艶やかで情感豊かな曲線描く/”人ができない、やらないものを” 世界で最も古い踊りの一つとされ、近年人気の習い事として注目されるベリーダンス。中東で発展したダンススタイルの総称ベリーは腹部を意味し、女神 [...]…