〈読書エッセー〉晴講雨読・『ウリナラ昆虫仰天記』と二人の昆虫博士/任正爀


朝鮮大学校には二人の昆虫博士がいる。一人は愛媛大学大学院でアジア産トラカミキリに関する研究で学位を取得した韓昌道博士(はくし)である。現在、朝鮮大学校教育学部・准教授として教育および研究活動に奮闘しているが、日本各地のウリハッキョで講演を行い、大阪弁による軽妙な語り口によって学生のみならず同胞たちからも文字通り「昆虫博士」として親しまれている。

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ