困難を乗り越える力に/各地で「子育て支援金」伝達式・東京第6初級


2021年度「子育て支援金」の伝達式が各地の朝鮮学校で行われている。「子育て支援金」は、総聯第21回全体大会(07年5月)の決定にしたがって「子育てをする同胞家庭を支援」するため制定されたもの。朝鮮幼稚園に園児を送る同胞家庭が対象で、子どもが幼稚班を卒園するまで3年間「子育て支援金」が支給される。同支援金の支給は08年から開始され、今年で13年目を迎えた。

東京第6初級で23日、「子育て支援金」の伝達があった。支援金の伝達は、同日行われた授業参観後、同校付属幼稚班の全保護者を対象にした保護者会の場で行われた。

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ