〈春・夏・秋・冬〉 「新たな基準」は金化郡


軍事境界線付近に位置する五聖山は、朝鮮に対する敵対勢力の圧殺政策が極度に達した1990年代後半、金正日総書記が祖国防衛のために幾度も訪れた場所だ。危険が伴う険しい山は先軍政治の象徴とされる春夏秋冬

▼五聖山は江原道金化郡にある。この金化郡が最近朝鮮メディアに頻繁に登場するようになったのは、昨年の台風被害を受けてからだ。最も被害が大きかった地域の一つで、国家的措置により復旧作業が昨年末に完了した。今年2月の党中央委総会で同郡を「地方産業工場の新たな基準」とすることが決まって以降は、工場の建設と運営準備などの動向が報じられている

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ