平壌宣言19周年、日本の市民団体が集会


“東アジアの平和実現を”

2002年9月、金正日総書記と小泉純一郎首相が平壌で会談を行い採択された平壌宣言19周年を迎えて、「朝鮮戦争の終結と日朝国交正常化交渉の再開を!」と題した記念集会が18日、東京・文京区民センターで行われ、在日同胞、日本市民の約130人が参加した。集会は、日韓ネット、ピースボート、子どもと教科書全国ネット21、小川町企画などの日本の市民団体と韓統連が名を連ねる「朝鮮半島と日本に非核・平和の確立を! 市民連帯運動」が主催した。

平壌宣言19周年記念集会のようす

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ