米の戦争および反人倫犯罪を断罪/ソウルで国際民衆法廷


米軍が南朝鮮を占領した1945年9月8日から76年に際して、「米国の戦争・反人倫犯罪国際民衆法廷」が8日、ソウルの基督教会館で開催された。法廷では、解放後から現在に至るまで米国が朝鮮半島で犯した数々の蛮行をめぐり歴代大統領や軍幹部ら10人を起訴。国際法に基づいて米国の戦争および反人倫犯罪を断罪した。

ソウルで開かれた米国の戦争・反人倫犯罪国際民衆法廷(統一ニュース)

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ