白土鳥化石が天然記念物に登録/1億3千万年前の鳥の化石


7日発朝鮮中央通信によると、最近「白土鳥」(ペクトセ)の化石が天然記念物として登録された。

天然記念物に登録された白土鳥の化石(労働新聞)

白土鳥の化石は、平安北道新義州市白土洞地区で出土した1億3千万年前の鳥の化石だ。金日成綜合大学地質学部古生物学研究集団により発掘されたと朝鮮中央通信が2月19日に報じていた。

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ