〈朝鮮経済トレンドウォッチ 10〉彩りを増す街づくり/姜日天


文明国に向けた都市建設と色彩

立派な高層マンションが立ち並び、行き交う車も顕著に増え、人々の服装もカラフルになった・・・。平壌を訪れた人々からそんな感想が聞かれるようになって久しい。10年ほど前に見た倉田通りの佇まいには思わず息を飲み、その艶やかな夜景にうっとりさせられた。それから年を追うごとにテーマ性の高い建造物が次々に登場している。

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ


あわせて読みたい