〈人・サラム・HUMAN〉神戸初中アボジ会会長/李海敦さん(46)


つながりに魅了され

李海敦さん

今年4月、神戸初中創立75周年記念事業のスタートを知らせた「共生の桜プロジェクト」。

運動場の人工芝化に伴い伐採する桜の木を、次世代へ繋いでいこうと企画された同プロジェクトは同校アボジ会が中心となり企画、推進された。なかでも中心的な役割を担ったのは、当時アボジ会副会長を務めていた李海敦さん(現・アボジ会会長)。

同胞のみならず近隣の日本市民など多くの人々でにぎわったイベント当日、「学校ってこうして人が集まってくる特殊な存在だなと改めて思った。うれしい限りです」と笑みをうかべた。

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ