〈春・夏・秋・冬〉金日成主席の邸宅


万寿台議事堂から普通門に向かう途中に、小さなロータリーがある。左に行けばロシア大使館がある。右へも道があり、その奥に木々が生い茂っているのが見える。でも通ることはできない。一体、何があるか春夏秋冬

▼筆者は平壌滞在時、この前を数百回と通り、平壌の幾人の知り合いに聞いてみたが、教えてくれなかった。その答えを労働新聞8日付が公開した。金日成主席が錦繍山議事堂(現在の錦繍山太陽宮殿)で執務を始めた1977年まで長らく暮らしていた邸宅があるという

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ