〈未来を見据えて―100万人署名運動の教訓 5〉朝青北海道朝高委員会


当事者として、これからも

幼保無償化実現のため街頭活動に臨む

2010年に高校無償化制度から朝鮮高校が除外されて以降、朝青北海道朝高委員会は民族教育権を擁護するための運動に、積極的に取り組んでいる。2019年度からは当時高3だった生徒たちの発案をきっかけに、毎月1回「火曜行動」の日を設けて街頭活動を行ってきた。

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ