「朝鮮幼稚園無償化適用」に約107万筆の署名


広がる民族教育への支持世論

朝鮮幼稚園の幼児教育、保育の無償化適用を求め2019年12月から行われてきた「100万人署名運動」は、約1年4か月で署名数が6日現在、106万9,317筆に達した。この間、朝鮮学校と朝鮮幼稚園に子供を送る若い保護者世代を中心に幅広い同胞が民族教育権擁護という一つの目的のためにともに闘った。また、署名運動を通じて日本の社会で民族教育に対する理解と支持が広がり、差別是正を他人事ではなく日本の問題として捉え活動する市民たちとの連帯が強まった。

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ