金正恩総書記が朝鮮大学校の教職員、学生に祝電/創立65周年に際して


朝鮮中央通信によると、金正恩総書記が、創立65周年を迎える朝鮮大学校の教職員、学生に10日、次のような祝電を送った。

祝電は、うららかな4月の春の季節に創立65周年を迎える朝鮮大学校の全ての教職員と学生、卒業生と学生の父母に金日成主席と金正日総書記の念願とわが人民の心を込めて熱烈な祝賀と温かい同胞愛的あいさつを送った。

また、朝鮮大学校が歩んできた65年は、金日成主席と金正日総書記の主体的民族教育思想と指導を体して、同胞の新世代をチュチェの思想体系、指導体系が確立した真の民族人材、気高い道徳と豊かな知識を兼備した愛国・愛族の担い手に立派に育成して、在日朝鮮人運動の強化、発展に大きく寄与した栄光に輝く誇るべき歴史として輝いていると指摘した。

そして、朝鮮大学校はその名だけを呼んでみても、不世出の偉人たちの慈愛に富む姿が胸熱く思い浮かぶ貴い愛国遺産であり、民主主義的民族教育の最高の殿堂であると記した。

さらに、世界には数多くの大学があるが、異国の中心に自国の国旗を空高くなびかせて同胞子女を崇高な精神と愛国・愛族の精神を身につけた優れた民族人材に体系的に育成する大学はもっぱら、総聯(朝鮮総聯)の朝鮮大学校しかないと指摘した。

祝電は、朝鮮大学校の教職員と学生が今後も、

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ