“「栄養失調」は事実無根”/朝鮮保健省傘下の所長が談話


朝鮮保健省医学研究院幼児栄養管理研究所の所長は6日、談話を発表し、国連の対朝鮮制裁委員会専門家パネルの栄養状態などに関する報告書を「事実無根の偽り」だと非難した。

談話は、「報告書には、朝鮮で新型コロナウイルスの防疫措置によって栄養失調の子どもが適切な治療を受けられずにいるという荒唐無稽なねつ造資料が公然と言及されている」と指摘した。

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ