〈朝鮮経済 復興のための革新 1〉平和を守る戦略国家の「次の目標」


人民に約束した豊かな生活

朝鮮労働党第8回大会(2021.1.5~12)を分岐点にして党と国家の全般事業が「新たな革新、大胆な創造、不断の前進を目指し奨励」(党大会報告)する方向に転換されている。今後、朝鮮の前進を妨げる古いシステムと不合理で非効率的な事業スタイルをなくしていく措置が講じられるという。現在、最も重視される革新の主戦場は「経済」だ。朝鮮式経済革新の背景と真髄は何か。党大会文献を通して見る。

党第8回大会は、過去5年間の事業を総括し、新たな環境と情勢に立脚して国家経済基盤の再整備と発展、国家社会制度強化のための戦略戦術的方針を示した。

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ


あわせて読みたい