だれでも気軽にラン&ウォーク/東京都陸上協会「タルリギ会」


在日本朝鮮人東京都陸上競技協会では2017年の結成当初から「タルリギ会」を運営している。老若男女幅広い同胞らが「タルリギ」(달리기=ランニング)やウォーキングで共に汗を流す「タルリギ会」は、参加者たちの健康を促進するとともに互いに親睦を深める貴重な場となっている。(丁用根)

「コロナに負けない体づくり」

小春日和の快晴の中疾走し、さわやかな汗を流した。

「タルリギ会」は主に月に1度、東京中高を拠点にして行われている。2月14日、第39回目となる「タルリギ会」が行われ、8人の同胞が参加した。

午前10時、続々と集まってきた参加者たちは互いにあいさつを交わし、ウエアに着替えた後、まずは入念にストレッチを行った。東京都陸上協会の金英勝理事長(56)の指導の下、上半身から下半身、足首やふくらはぎなど、約30分にわたり全身をしっかりとほぐしていった。

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ