汎国民連帯会議が発足/開城工業地区閉鎖から5年


再開求め南の団体が結束

北南協力の象徴である開城工業地区が朴槿恵政権下の2016年2月に閉鎖されて早5年が経過する中、南の市民たちが同地区の再開を強く訴えている。

南のインターネットメディア・統一ニュースによれば、「開城工団再開宣言汎国民連帯会議」が9日、発足した。同日、発足式がソウル市内で行われた。

開城工業地区再開を求める連帯会議発足式が9日、ソウル市内で行われた(統一ニュース)

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ