〈全国高校ラグビー〉大阪朝高が09、10年度以来の「花園」3位/「全国一の明るいチームに」


大阪朝高ラグビー部は「花園」3位の結果を収めた

「第100回全国高等学校ラグビーフットボール大会」(花園、202012272119日)の準決勝が5日に花園第1グラウンドで行われ、大阪朝高が1240で桐蔭学園高校(神奈川県代表)に敗れた。同部は第89回大会(09年度)、第90回大会(10年)以来となる「花園」3位の結果を収めた。

「全力出し切った」

準決勝で対戦した桐蔭学園は昨年度の「花園」優勝校。大阪朝高は第8990回大会の準決勝でも桐蔭学園と対戦し、いずれも決勝進出を阻まれていた。そのため「先輩たちの思いを背負い、10年越しのリベンジを果たす」(金勇哲主将)と、因縁の相手との対決に臨んだ。

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ


あわせて読みたい