【全文掲載・動画付】金正恩総書記が述べた結語/朝鮮労働第8回大会


【平壌1月13日発朝鮮中央通信】朝鮮労働党の金正恩総書記が、朝鮮労働党第8回大会で結語を述べた。

結語は、次の通り。

親愛なる代表者の皆さん!

朝鮮労働党の歴史において8回目となる本大会は、革命と建設の新たな高揚期、激変期を切り開くための当面の闘争計画と党を強化し発展させるための重要な問題を上程し、真摯な討議を行いました。

本大会はまず、第7期党中央委員会の活動状況を全面的かつ立体的に、細部にわたって分析、総括し、社会主義建設の画期的前進のための新しい闘争路線と戦略・戦術的問題について深みのある討議を行いました。

報告と討論、部門別協議会では、党と国家、軍隊の活動と社会生活の各分野に内在している偏向や欠点が具体的かつ辛らつに批判、総括され、それを克服するための厳かな決心と意志が表明されました。

そして、新たな5カ年計画期間に達成すべき目標と課題の遂行方途を見出すための研究と討議が活発に行われ、この過程で提出された建設的な意見が党大会決定書草案作成委員会に総合されました。

第一議題の討議を通じて、わが党と国家と人民が今後、何をどうすべきかということがより明確になり、朝鮮革命の新たな勝利を勝ち取るための闘争方略が一層確実なものになりました。

わが党がこれまでの党大会とは異なり、今回の大会で自己の活動を肯定的な面ではなく、批判的な立場に立って冷静に分析、総括したのは、総括期間に収めた成果に劣らぬ大きな意義を持ちます。

本大会では、第7期党中央検査委員会の活動総括も批判的に厳正に行い、党事業と党活動で以前の古いもの、現実とかけ離れていた諸問題を党建設の原理に合うようにわれわれの方式で是正するための決定的な対策を講じました。

党建設と党活動の原理、発展する現実の要求を正確に反映して朝鮮労働党規約を改正することによって、党の指導力と戦闘力を強化し、健全な発展を成し遂げるための重要な基盤が築かれました。

本大会が第8期党中央委員会を党と革命に忠実で実務能力のある人たちで固め、党内に新しい規律監督体系を樹立したのは、わが党が革命の強力な参謀部としての使命と役割を果たす上で画期的な転機となります。

代表者の皆さん!

本大会で私は、代表者の皆さんと全党の党員の厚い信頼を得て、再び朝鮮労働党の最高指導職責を担いました。

全ての党員たちが私に尊厳ある朝鮮労働党総書記の重責を任せてくれたことを最大の光栄と思いながらも、恐縮で重い気持ちを禁じえません。

私は、偉大な金日成(キム・イルソン)・金正日(キム・ジョンイル)主義党を代表し責任を持つという聖なる使命感を深く自覚し、党大会が打ち出した闘争綱領を実現するために全力を尽くすであろうし、偉大なわが人民を私の運命の天のごとく見なし、真の人民の忠僕として為民献身の道で決死奮闘するであろうことを厳かに誓います。

代表者の皆さんの全幅の支持と賛同を得て選出された第8期党中央委員会は、全党の党組織と党員の高い期待と信頼に従い応じて朝鮮式社会主義の建設で新たな勝利を勝ち取るために正確で洗練された自己の指導力を発揮し、時代が与えた任務を忠実に完遂するでしょう。

代表者の皆さん!

今日、朝鮮革命の外部的環境は依然として厳しくて鋭く、今後われわれの革命活動が順調に進まないときもあるでしょう。

しかし、最悪の条件と試練の中で他人なら想像もつかない偉大な勝利を収めたわが党と人民にとって克服できない難関はありえません。

われわれは新たな信念と勇気を持って党と革命隊伍、国家の威力を全面的に固めるための闘争を力強く繰り広げて、持続的な前進と発展の道に速やかに入らなければなりません。

社会主義建設の主体的な力、内的原動力を一段と強化し、各分野において偉大な新たな勝利を達成しようというのが朝鮮労働党第8回大会の基本思想、基本精神です。

言い換えれば、われわれの内部の力を全面的に整備し再編成し、それに基づいて全ての難関を正面突破して新しい前進の道を切り開かなければならないというのが、本大会を通じて再確認された朝鮮労働党の革命的意志です。

朝鮮革命に提起された重大な歴史的課題は、全党が以民為天、一心団結、自力更生を今一度肝に銘じ、さらに高く掲げていくことを求めています。

以民為天には、全党が人民に奉仕することを党建設と党活動の出発点、不変の原則とする革命的党風を確固と堅持するというわが党の恒久的な要求が反映されており、一心団結と自力更生には、朝鮮革命の生命線と前進の原動力に関する思想的・理論的観点と政策的要求が集約されています。

「以民為天」「一心団結」「自力更生」、まさにここにわが党の指導力を強められる根本的秘訣があり、わが党が大衆の中に一層深く根を下ろすための根本的方途があり、われわれが唯一に生き続け、前途を切り開くことのできる根本的保証があります。

私は、今回の党大会で何らかのものものしいスローガンを掲げるよりも、わが党の崇高な「以民為天」「一心団結」「自力更生」という三つの理念を今一度銘記することで、第8回党大会のスローガンに代えようと提起します。

全党が新しい道程を歩み始める強い覚悟と自信、熱情を抱いて、党大会が指し示した歴史的な進軍方向に沿って勇敢に進まなければなりません。

何よりも、新たな国家経済発展5カ年計画を必ず遂行するために決死の闘争を繰り広げなければなりません。

社会主義経済建設は、今日、われわれが総力を集中すべき最も重要な革命課題です。

われわれが直面している今の難局を打開し、人民生活を一日も早く安定、向上させ、自力富強、自力繁栄の確固たる保証をもたらすためには、一番難題となっている経済問題から早急に解決しなければなりません。

まず、経済部門の主要攻略対象を正しく定め、そこに力を集中しなければなりません。

新たな国家経済発展5カ年計画の中心的課題は、金属工業と化学工業を経済発展のキーポイントとしてとらえて、基幹工業部門間の有機的連係を強めて実際の経済活性化を促し、農業部門の物質的・技術的土台を強固にし、軽工業部門で原料の国産化の比重を高めて人民生活を一段と引き上げることです。

金属工業と化学工業部門から正常の軌道、活性化の段階に確固と押し上げるための活動に力を集中し、それに基づいて他の部門も共にもり立てる方向へ進まなければなりません。

金属工業と化学工業の発展を先行させる原則に立って、国家的な経済組織活動を綿密に行うべきです。

何の見積もりもなしに国の経済力を分散させるのでなく、鉄鋼材と化学製品の生産能力を大幅に伸ばすのに最大限合理的に活用できるように、経済の作戦と指揮を強めることが重要です。

全ての経済活動を、人民の生活をバランスよく安定、向上させることに指向させなければなりません。

ここでも基本となるのは、農業生産に引き続き力を入れて人民の食糧問題を基本的に解決することです。

新たな5カ年計画期間に農業部門が一層奮発し、国家的な投資を増やして穀物の生産目標を必ず達成しなければなりません。

特に、今後2~3年の間に毎年国家義務買付け計画を2019年度の水準に定めて必ず達成し、将来は買付け量を増やして人民に正常的に食糧を供給できるようにすべきです。

軽工業部門では新たな5カ年計画期間、原料、資材の国産化、再資源化をキーポイントとしてとらえ、消費財の生産を増やして人民の生活向上のための闘争で新たな前進をもたらさなければなりません。

軽工業部門に原料、資材を供給する全ての部門で生産を正常化できるように、国家的な経済技術的対策を強く講じなければなりません。

次に、全ての部門、全ての単位では、新たな国家経済発展5カ年計画を遂行するための具体的な課題と方途を見出し、確実に実行しなければなりません。

党大会は総括期間の教訓にてらして、今回は客観的かつ厳正に検討し、現実に最大限接近させて実現可能な新しい闘争目標を示しました。

全ての部門、全ての単位で今後の条件と環境を先を見通して判断しながら段階別、年次別の計画から綿密に作成することが極めて重要です。

当該単位でいったん計画を立てた後は、その実行のための科学的かつ具体的な作戦と指揮を実現して、どんな事があっても無条件遂行し、国家的に人民経済計画の遂行状況を指標別に厳格に掌握、推進、総括する強い規律を確立しなければなりません。

新たな国家経済発展5カ年計画遂行の成敗は、経済管理をいかに改善するかにかかっています。

党中央の経済部署と内閣、国家計画委員会、工場、企業をはじめ全ての部門が協力し、経済管理を改善するための決定的な対策を講じるべきです。

テストケースとして研究、導入している方法と、経営管理、企業管理をきちんと行っている諸単位の経験を結び付けることをはじめ、われわれの実情に合いながらも最良化、最適化の効果を現す経済管理方法を研究、完成する活動を積極的に推し進めなければなりません。

新たな5カ年計画期間、国家の統一的な指揮と管理の下に経済を動かす体系と秩序を復元し、強化することに党的、国家的な力を入れるべきです。

党大会以降にも特殊性を云々し、国家の統一的指導を妨害する行為に対しては、どの単位を問わず強い制裁を加えなければなりません。

内閣と国家計画委員会は、人民経済の自立性を強め、生産を増大させる立場に立って部門と工場、企業が生産的連係と協同を円滑に実現できるように経済の組織と指揮を強めるべきです。

科学技術の実際の発展をもって、経済建設と人民の生活向上を確固と保障しなければなりません。

科学技術は社会主義建設を牽引する機関車であり、国家経済の主たる発展の原動力です。

科学技術部門では、国家経済発展の新たな5カ年計画を達成するための重点課題、研究課題を標的と定め、ここに力を集中すべきです。

新たな5カ年計画期間、国の科学技術水準を一段と引き上げ、科学者、技術者と生産者の間の創造的協力を強めて、経済建設と人民の生活向上で提起される科学技術上の問題から一つ一つきちんと解決しなければなりません。

市、郡の自立的で多角的な発展を促して地方経済を発展させ、人民の生活水準を向上できる土台を築くべきです。

現在、農村をはじめとする市・郡の住民の生活は非常に困難で立ち遅れています。

これからは、地方経済の発展と地方人民の生活向上に注目を払う考えです。

国家的に全ての市、郡に毎年1万トンのセメントを保障する活動を強く推し進めなければなりません。

国家経済指導機関は、市・郡が自体の経済的土台を円滑に構築できるように、地元の特性に即して発展できるように特恵措置を講じるとともに、正しい指導と援助を追い付かせるべきです。

農村で思想、技術、文化の3大革命を力強く推進し、国家的支援を増やして農村基盤を決定的に固め、農業生産の物質的・技術的土台を強固にし、文化的で裕福な社会主義農村に変えなければなりません。

新たな5カ年計画期間に教育と保健医療の発展に国家的な力を入れて、中央と地方とを問わず、人民が社会主義教育制度と保健医療制度の優越性を肌で感じられるようにすべきです。

全党的、全国家的、全人民的に強力な教育と規律を先行させて、社会生活の各分野で現れているあらゆる反社会主義的・非社会主義的傾向、権力乱用と官僚主義、不正・腐敗、税金外の負担などあらゆる犯罪行為を断固阻止し、統制しなければなりません。

国防力を質的、量的に一層強めることを重要な課題としてとらえていくべきです。

核戦争抑止力をさらに強化するとともに、最強の軍事力を備えることに全力を尽すべきです

人民軍の最精鋭化、強兵化に引き続き拍車をかけて、いかなる形態の脅威と不意の事態にも国家防衛の主体としての使命と役割を果たせるようにしっかり準備させるべきです。

国防科学技術をより高い水準に引き上げ、軍需生産の目標と課題を無条件遂行して、新たな5カ年計画の期間、わが党の歴史的進軍を最強の軍事力をもって保証すべきです。

今日、われわれに提起された責任ある、重大な革命課題を立派に遂行するためには、何よりも党を強化し、その指導的役割を一層強めなければなりません。

全党の党組織が忠誠の前衛隊伍として強化され、革命的に、進取的に活動し、当該単位の政治的参謀部としての役割を円滑に果たす時、党と革命発展の偉大な全盛期が開かれるのです。

全ての党組織は、党の内部活動に力を入れて幹部陣容と党隊列を精幹化、精鋭化し、党生活の指導を一層強めることによって、党の組織的・思想的基礎を不断に固めなければなりません。

わが党が活動する党、闘争する党、戦闘力のある党になるように、全党に整然たる党活動体系を立て、斬新な党活動方法を確立すべきです。

党組織が決起して、新たな闘争路線と戦略・戦術的方針を貫徹するための組織・政治活動を本格的に、力強く繰り広げ、当該単位の活動で舵取りの役割を果たさなければなりません。

経済実務にとらわれて行政代行をするような傾向を打破し、革命と建設で提起される全ての問題をあくまで党的方法、幹部と党員と勤労者の精神力を発揮させる政治的方法によって解決することをたがえることのできない鉄則としなければなりません。

特に、組織指導部、宣伝扇動部をはじめ党中央委員会の各部署が党大会の決定貫徹のための党の指導、政策的指導を綿密に、攻勢的に強化すべきです。

革命の指揮メンバーである幹部は、前進する隊伍の先頭に立って自分の責任と本分を果たさなければなりません。

幹部の能力と役割に一つの単位、一つの部門の運命がかかっています。

今日、朝鮮革命の前途に横たわっている幾多の難関と試練、われわれの世代に課された強国建設の大業は、幹部が重荷を担い、優れた活動能力と熱情、献身性を発揮することを求めています。

今こそ、党と国家の苦悩と心配を少しでも軽減するためにあくせくと努力する幹部、ひたすら革命と仕事しか知らず、人民のためになる事なら一つでも多く成し遂げようと奔走する幹部、任された仕事で目に見える実績を上げる幹部が必要な時です。

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ