朝鮮労働党第8回大会/今後5年間の活動に関する決定書採択


金正恩委員長を党総書記に推戴

朝鮮中央通信によると、10日、朝鮮労働党第8回大会第6日会議で、金正恩委員長が朝鮮労働党総書記に推戴された。5日に開会した党第8回大会は8日間の日程を終えて12日、閉会した。大会では、今後の5年間の経済、国防、文化、国家社会管理など各分野の目標と方途が示された朝鮮労働党第8回大会決定書が採択された。

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ