新たな5カ年計画の核心は自力更生


目標は「外的影響を受けない経済の持続的上昇」

朝鮮労働党第8回大会(2021年1月)で示された国家経済発展5カ年計画は、外的環境の変化にかかわらず、経済建設を計画的、安定的に推し進めることに重点を置いて作成された。第7回党大会(2016年5月)で示された国家経済発展5カ年戦略の遂行過程で露呈した欠陥と教訓を分析総括したうえでの目標と課題が提示された。

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ