第8回党大会から始まる革新と創造


自らの力で新たな高揚期をつくる

朝鮮は自らの力を信じ、自らの力に依拠して「次のステージ」に移行する。変化する情勢に積極的に対処することで「朝鮮式社会主義の新たな高揚期、激変期」をつくりだす。朝鮮労働党第8回大会は、そのプロセスにおける大きな分水嶺となった。

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ