〈特集・大阪朝高ラグビー部 6〉「応援されるチーム」に/学校生活でも役割を発揮


クラスメイトたちと談笑する康明祐選手

 大阪朝高ラグビー部は花園制覇に向けて日々の練習に励む一方、学校生活でも重要な役割を果たしている。普段から周囲の生徒たちを気にかけ、他人のために率先して動く。そのような意識が「おのずと自分たちのプレーに生かされ、『応援されるチーム』につながっていく」と金勇哲主将は語った。

同校教育会の鄭佳恵さん(48)と韓良林さん(46)は日頃から選手たちの学校生活を近くで見守ってきた。

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ


あわせて読みたい