〈特集・ウリハッキョの今〉福岡初級/「一心団結」で守りつづけた民族教育


同校児童園児、教職員たち(写真はいずれも同校提供)

日本の最西端に位置し、博多湾を見晴らす景観に恵まれた丘の上にそびえる福岡初級(福岡市東区和白)。また、晴れた日には校舎の3階から朝鮮半島を一望することができ、日本でもっとも朝鮮半島に近い朝鮮学校だ。同校は先代たちの思いを脈々と受け継ぎ、「立派な在日朝鮮人を育てる場」という朝鮮学校の役割をいかんなく発揮してきた。 

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ