〈70~80年代に咲いたコッソンイ・5〉「忘れられない卒業式」/崔成美さん(1982年、東大阪中級・中1)


私には人生の中で忘れられない思い出がひとつある。それは、1982年3月18日のことだった…。

初級部卒業式を数日後に控えたある日、突然、腕に耐え難い痛みを感じ、入院を余儀なくされた。腕の関節部分に膿がたまり、すぐに手術を行わなければ危険ということだった。

クラスでは「出席率100%運動」を活発的に行っており、クラスの出席率が年間100%を達成するまで残り3日と、目前に迫っていた。3日後は、卒業式なのに…。私は医者に手術日を数日だけでも遅らせてほしいと切実にお願いした。しかし、医者は「手術は今すぐにでも行わなければならない。『卒業式』のことは忘れなさい」と言い放った。私は、「病にかかるのがあと3日遅ければ…。原因もわからないのに、なぜいきなり…」と、胸を締め付けられるような思いでいっぱいだった。

イラスト=金知世さん

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ