Facebook

SNSで共有

科学者・教育者住宅が新設/平安北道・新義州で

労働新聞4日付によると、平安北道の新義州市関門洞に25階建ての高層アパートが建設され、同地域に住む百数十人の科学者、教育者たちが入居した。

新義州市科学者・教育者住宅(写真はいずれも労働新聞)

科学重視、人材重視を掲げる朝鮮では、科学者、教育者の生活を手厚く保障する政策の下、「衛星科学者住宅地区」(14年10月竣工)、「未来科学者通り」(15年11月竣工)など、科学者や教育者用の住宅団地や保養施設を相次いで建設している。

同紙によると、新義州市の中心部に建てられた科学者・教育者住宅は

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)