60の優良作物品種を育種/国家農作物品種に登録


6月30日発朝鮮中央通信によると、朝鮮で最近、新しく育種した優良な作物品種を国家農作物品種に登録し、地帯別の特性に即して広く導入している。

農業研究院のリ・ユンシク処長によると、稲、トウモロコシ、トウガラシ、トマト、モモ、ブドウをはじめとする数十の作物の60余種が国家農作物品種に新しく登録された。

優良作物品種を地帯別の特性に即して導入している。写真は、将泉野菜専門協同農場(朝鮮の今日)

新しい品種は、高温、干ばつ、長雨、冷害など、不利な自然気候環境と病害虫に対する耐性が強く、ヘクタール当たりの収穫が高く、品質がとてもよいのが特徴だという。

有機肥料を主とする栽培条件の下で安定した多収穫を上げられる稲の品種と、

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ