新施設が誕生、リニューアル


平安南道医療用酸素工場

朝鮮中央通信によると、平安南道医療用酸素工場が新たに建設され、6月22日に竣工式が行われた。

平城市に建設された医療用酸素工場には全ての設備を自動制御できる統合自動制御システムが構築されており、酸素分離機場、酸素充填場などが備わっている。

同通信は、「同道の医療用酸素工場が建設されたことで、良質の医療用酸素を量産して平安南道はもちろん、南浦市内の各病院にまで供給できる物質的・技術的土台が築かれた」と伝えた。

平安南道育苗場

朝鮮中央通信によると、平安南道育苗場と安州市種苗事業所アユ養殖拠点の竣工式が6月14日に行われた。

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ