結成記念日にゆかりのある山へ/群馬登山協会


群馬同胞登山協会が6月10日、百名山の一つである赤城山(群馬)の最南端、鍋割山(1332m)に登った。在日本朝鮮人登山協会の金載英会長をはじめとする10人が参加した。

群馬同胞登山協会が鍋割山に登った

当初、登山は3月に行われる予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大のため集団での登山は控えていた。規制の緩和を受け、同協会が結成された記念日(1997年6月10日)に今年初の登山を行った。

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ