Facebook

SNSで共有

明るい未来への新たな拠点/南大阪初級新校舎落成式

参加者たちが笑顔で記念撮影

南大阪初級の新校舎落成式が5日、同校で行われた。落成式は、新型コロナウィルスの感染防止策を万全に立てたうえで、午前と午後にわけて2回行われた。総聯中央の宋根学教育局長、総聯大阪府本部の夫永旭委員長、同校の柳政彦校長、建設委員ら、大阪朝鮮学園の玄英昭理事長をはじめとする同胞、日本の有志ら約450人が参加した。

新校舎は昨年11月18日に着工。建設委員たちを中心とした多くの同胞らの力によって、落成式を迎えた。

当日は在学生らが色とりどりの風船を飛ばす中、夫永旭委員長、建設委員会代表委員、玄英昭理事長らがテープカットを行った。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)