Facebook

SNSで共有

一丸となり民族教育の発展を/宮城県青商会、東北初中に寄付金150万円伝達

寄付金伝達の場には青商会の幹事、東北初中の全教員が参加した

7月2日、宮城県青商会が東北初中に150万円の寄付金を伝達した。

宮城県青商会は今年、新型コロナウィルス感染拡大の影響で毎年行ってきたチャリティーゴルフコンペを延期せざるをえなかったが「毎年と変わらずコンペの時期に学校を支えよう」との思いで寄付を募ってきた。

寄付金伝達の場には、東北初中の全教員と宮城県青商会の幹事たちが参加。裵漢明会長は教員たちを前にしながら「困難な時期でも学校事業に励む教員たち、それに明るく学校生活を送る児童、生徒たちの姿を見て、われわれの心も大きく動いた。これからも力を合わせて頑張ろう!」と激励の言葉を送った。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)