Facebook

SNSで共有

積弊清算、自主統一の完遂を要請/南の民族作家連合が記者会見

南朝鮮のメディアによると、民族作家連合が5月30日、ソウルの国会議事堂前で記者会見を開き、南の4.15総選挙を機に発足した第21代国会に対して、キャンドルを掲げた民心を受け止め、積弊清算と自主統一を完遂するよう求めた。

民族作家連合は2018年に発足した南の文学人の集い。自主・民族・民衆を軸に統一時代の自主的民族文学を志向する活動を展開している。

南の民族作家連合が記者会見を行った(民族作家連合)

パク・クムラン共同代表は会見で、「去る4.15総選挙は、米国との対決においてのわが民族の事実上の勝利」であったと指摘。「米国が米軍駐留経費引き上げを要求することで政府を圧迫し、

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)