Facebook

SNSで共有

朝鮮で禁煙キャンペーン活発

平壌に禁煙研究・普及所 各道にも分所設置

5月30日発朝鮮中央通信によると、朝鮮で、禁煙キャンペーンが積極的に行われている。

平壌市西城区域に位置している禁煙研究・普及所では、禁煙に関わる相談およびサービス、タバコが人体に及ぼす害毒の影響と結果に対する研究、禁煙製品および健康食品の開発などを行っている。

禁煙研究・普及所には多くの禁煙希望者が訪れている(朝鮮中央通信=朝鮮通信)

近年、同所では朝鮮の各名山で採集した天然薬料で製造したキハダ・クララ飲料、チョウセンサイカチ茶など10余種の禁煙製品および健康食品を開発し、人気を博している。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)