Facebook

SNSで共有

各種のり加工品が市民に好評/平壌テギョンのり加工工場

平壌の現代的な水産物加工基地である平壌テギョンのり加工工場で生産されるのり製品が市民に好評を博している。ウェブサイト「朝鮮の今日」が、5月27日伝えた。

同工場は、延べ数千㎡の面積で、二次加工のりと水産物を加工することのできる最新式設備が備わっており、のり粉、各種調味のり、のりの漬物など多様な形態ののり加工品を生産している。同工場では、ロボットを利用したオートメーションシステムを導入している。

平壌テギョンのり加工工場で生産したのり加工品

同サイトは「のりは人々の健康に良い海の野菜である」とし、「ビタミンが豊富で、とくにビタミンAは乳牛の7倍含まれている。カロチンやビタミンB₁、ビタミンB₂、ビタミンEの含有量も卵や牛肉、葉野菜より高い」と説明した。また、のりには鉱物質として鉄分やカルシウム、ナトリウム、カリウム、マグネシウムが豊富に含まれており、マンガン、亜鉛、ヨードなどの微量元素も多いとした。

同サイトは同工場の建設と関連し、金正日総書記が、

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)