Facebook

SNSで共有

遠隔教育を強化 新型コロナ対策を念頭に/金策工業綜合大学で

朝鮮の金策工業綜合大学遠隔教育学部で、新型コロナウイルスの事態を念頭に、遠隔教育(オンライン教育)をさらに強化している。

20日付労働新聞は「金策工業綜合大学遠隔教育学部では、世界的な大災害を招いているコロナ19の伝播に対処し、朝鮮各地で非常防疫事業が行われている中、遠隔教育のさらなる発展に力を注いでいる」と伝えた。

同紙は、同学部では大学で構築した情報下部構造(インフラ)に基づき、学生たちがリアルタイムで校内の遠隔講義を受けられるよう新たなプログラムを開発・導入し、大学で遠隔講義が活発に行われていると伝えた。

また、金策工大が持続的に遠隔教育分野を発展させてきたことについて触れ、昨年、

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)