Facebook

SNSで共有

「支援の輪が広がるよう」/広島無償化裁判、オンラインイベント

広島無償化裁判の関係者らが出演する、座談会形式のオンラインイベント「弁護士BAR 広島における朝鮮学校の高無償化除外の問題」が5月20日に行われた。

会場となったSocial Book Cafeハチドリ舎(2017年オープン)は「人と人、人と社会、広島と世界をつなげるブックカフェ」。店主であり、本イベントの主催者である安彦恵里香さんは、そう紹介する。

「高校無償化問題をはじめ日本で浮き彫りにならない社会問題に触れると、周囲に『真面目だね』『怖い』と言われる。触れてはいけないという認識が共有されている方がよっぽど怖い。当事者と対話して、気兼ねなく学ぶことが大切だと思う」(安彦さん)。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)