【速報】〈6人制混合バレーボール世界大会〉同胞選抜チームが2位/決勝でロシアに敗戦


6人制混合バレーボール世界大会の185㎝以下カテゴリーに出場した同胞選抜チーム

在日本朝鮮人バレーボール協会の同胞選抜チームが6人制混合バレーボール世界大会(5~8日、千葉・館山運動公園体育館)の身長185cm以下カテゴリーで2位の成績を収めた。同カテゴリーに出場したのは、10代、20代前半の選手らで構成された選抜チーム。今大会では、ロシア、ハワイ、香港との総当たり戦を2巡戦い、6戦4勝2敗で決勝に進出。8日に行われたロシアとの大一番で敗れはしたものの、大会期間には水準の高いバレーで各国からの注目を浴びた。

(李永徳)