Facebook

SNSで共有

〈友好への種を撒こう 5〉お笑い芸人/村本大輔さん

在日は「面白い」

「朝鮮」と関係するものをことさら敬遠する空気が日本を覆う中、舞台に立つお笑いコンビ・ウーマンラッシュアワーの村本大輔さんは、そんな空気を読まずに「朝鮮学校」を連発する。2018年の「THE MANZAI」でも高校無償化問題に言及したネタが全国放送され、話題を呼んだ。なぜ、朝鮮学校をお笑いに取り入れるのか。

– 広島初中高の生徒たちの前で2月20日、独演会をされました。生徒たちの前で話すのは、昨年に続き2度目ですね。

広島県立西高等学校(通信制高校。広島朝高の生徒たちが高卒資格を得るために通う。以下「西高」)にとても尊敬している日本人の先生がいるんですが、福山での独演会にもしょっちゅう来てくれていました。その先生からある独演会の後「朝鮮学校の子どもたちの前で話してほしい」と言われたんです。

村本大輔さん(提供=広島初中高)

その方自身も、高校無償化から朝鮮学校が除外されている現状を訴えるビラ配りに参加していました。なぜそこまでするのか聞くと「授業を一生懸命聞いてくれる彼らが大好き」だと。でも、生徒たちはビラ配りのために、寒い日も外に出て、日本人から心ない言葉を浴びせられたりしているとも。自分の尊敬する人が「大好き」だという朝鮮学校の生徒たちの話を聞いてみたいと思い、独演会を決めました。

– 2018年に放送された「THE MANZAI」で、高校無償化問題について触れました。

独演会の後、生徒たちと一緒に写真を撮って、SNSに高校無償化問題について書きました。そしたらその夜にネットが炎上して、コメント欄に汚い言葉が並んだんです。すぐに学校の先生から電話があり、生徒が写った写真を削除しました。

ですがその後、SNSにメッセージが来ました。削除した写真の女の子からです。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)