Facebook

SNSで共有

さいたま市がマスク配布対象を拡大、埼玉朝鮮幼稚園にも/謝罪、釈明のない責任回避策

さいたま市が新型コロナウイルス感染防止のために市内の幼稚園、保育園への備蓄用マスクの配布対象から埼玉朝鮮幼稚園を除外していた問題で13日、市は方針を転換し、埼玉朝鮮幼稚園にもマスクを配布することを決めた。同日に行われた新型コロナウイルス危機対策本部員会議で決定し、同市の清水勇人市長が記者会見で明らかにした。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)