Facebook

SNSで共有

民族文化財を積極的に保護/朝鮮民族遺産保護基金がサイト開設

2月24日発朝鮮中央通信によると、朝鮮民族遺産保護基金が、民族の優れた文化財を積極的に保護、管理するための活動を行うためにウェブサイト(http://www.naenara.com.kp/sites/national)を開設した。

朝鮮民族遺産保護基金のウェブサイト

トップ画面には「民族の魂を守りましょう」という文字が掲げられ、サイト内には、同基金の紹介、寄付の内容および分野、民族遺産の紹介、資料、寄付者の紹介、ニュースの項目などが設定されている。

同サイトは、朝鮮民族遺産保護基金の使命が「民族の歴史と伝統を輝かせる北と南、海外のすべての朝鮮民族と世界の進歩的人民から、価値ある歴史資料と遺物、物資、資金を募ることで、民族遺産の宝物庫を豊富にし、発掘と考証、保存管理などの民族遺産保護事業に貢献するところにある」と紹介した。

また、寄付内容と関連しては「私たちの基金に寄付を希望されるかたは、価値ある歴史資料と遺物、物資、資金の形で寄付することが可能」と明かしている。

同サイトには、朝鮮初の統一国家である

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)