Facebook

SNSで共有

食でいっそう深まる友情/荒川日朝女性のつどい「料理講習会」

チャプチェ、パジョン、ワカメスープ作りにチャレンジ

「荒川日朝女性のつどい『料理講習会』」が9日、荒川区内の施設で行われた。

日本の市民団体や友好団体のメンバーが民族料理の定番と言えるチャプチェ、パジョン、ワカメスープ作りにチャレンジ。女性同盟東京都本部の趙英淑委員長、女性同盟荒川支部の孫永春委員長と同胞女性たちがこれをサポートした。募集人数24名のところ、7歳から96歳までの各世代から34人が集まった。

7歳から96歳までの各世代から34人が集まった。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)