Facebook

SNSで共有

食料問題解決の明るい展望/昨年は最高収穫年度を上回る

農場員らは誇りと自信

トラックに満載された肥料が各地の農場に送られている(『労働新聞』)

朝鮮労働党中央委員会第7期第5回総会(昨年12月28〜31日)では、農業部門を「正面突破戦の主要攻略部門」と位置づけ、科学的農法によって多収穫熱風をより強く巻き起こすことが強調された。総会にはオブザーバーとして省、中央機関や武力機関の幹部、道人民委員長などとともに、各道の農業経営委員長も参加。どれだけ農業を重視しているのかをうかがわせた。年明けからはメディアがこぞって農業部門でのさらなる飛躍を呼びかけている。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)