Facebook

SNSで共有

長期休みの宿題廃止、個々の才能開花を/朝鮮で教育の新たな取り組み

朝鮮で今回の冬休みから宿題を大胆に廃止し、夏休みを延長するなど、教育分野における新たな取り組みがスタートした。児童・生徒らに一律の課題を与えるのではなく、一人ひとりの発達を重んじ、個性に応じた学習や活動を促すことで個々の素質を伸ばすことを目指す教育改革の一環だ。潜在能力と個性を存分に伸ばせる機会が増えたとして、児童や生徒本人はもちろん保護者からも好評を得ている。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)