朝鮮で干ばつ、降水量は42.3%/5月末まで続く見通し


農業部門で水の確保に尽力

朝鮮中央通信によると、朝鮮でひどい干ばつ現象が続いている。

気象関係者によると、今年の1月から5月上旬までの全国平均降水量は54.4ミリで平年(128.6ミリ)の42.3%であり、これは同じ期間の降水量としては1982年(51.2ミリ)以後、最も少なく、2014年(55.8ミリ)の状況と類似している。

特に

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ