Facebook

SNSで共有

ノルウェー出身者が講演/大阪で「朝青キャンパス特別講演」

朝青大阪・東大阪ブロック宣伝文化部が主催する朝青キャンパス特別講演が5月23日、総聯東大阪支部会館で行われ、27人が参加した。

「朝青キャンパス」は朝青東大阪南・東大阪・八尾柏原支部から成る東大阪ブロックの朝青員たちが合同で行っている学習会。約2カ月に1度のペースで行われる。今回は特別講演として、現在世界一周旅行中でノルウェー出身のニコライ・ヨンセンさん(31)を招待。「私が見た朝鮮と在日朝鮮人」と題した講演が行われた。

講師を務めたニコライ・ヨンセンさん

「昔からいろんな国を見てみたかった」というヨンセンさんは15歳で日本に留学。その時に食べた朝鮮料理が美味しかったことが朝鮮文化に興味を持つきっかけになった。ノルウェーの高校を卒業し日本の東海大に通いながら、1年間、南朝鮮にも留学した。そこで在日同胞と出会い、朝鮮に関する話を聞く内に朝鮮に行ってみたいと思うようになったという。

*************************************

※この続きは会員になれば閲覧できるようになります。

 会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

 会員登録ご希望の方は、「新規会員登録」にてご登録をお願いします。

 大変申し訳ございませんが、2013年4月20日までに会員登録をしていただいた方も、再度ご登録をお願いいたします。

 パスワードを忘れた場合、「会員パスワード紛失窓口フォーム」をご覧ください。

*************************************

로그인(ログイン)