在日同胞にとってチョゴリとは/一人芝居「チマチョゴリ」、東京第4で


大阪を中心に活動する劇団タルオルムの一人芝居「チマチョゴリ」(作・演出:金民樹)が2月1日、東京朝鮮第4初中級学校(足立区)で行われ、足を運んだ。

「チマチョゴリ」は、1990年代に起こった朝鮮学校に通う女子生徒のチョゴリの制服が切り裂かれる事件を題材にしている。現在を生きる朝高生・ハナとハナの母親、そして日本学校に通う同胞生徒の3者の日々と思いが交錯し物語は進む。

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ