【投稿】「ウリハッキョと千葉のともだち」を鑑賞して/渡邉実


47回在日朝鮮学生美術展「ウリハッキョと千葉のともだち」を鑑賞した。私にとっては3回目の美術展。毎回、圧倒されるような生徒・児童たちの感性とパワーを見せつけられる。今回も期待して千葉市美術館に足を運んだ。

会場に入ると、順路は左と矢印にある。しかし正面の展示にひきつけられて直進。「ウリハッキョと千葉のともだち」と表示されたパネルに見入る。まず私の心をとらえたのは、千葉ハッキョ初級部1年生の作品だ。

***************************************

※この続きはログインすれば閲覧できるようになります。

会員の方は、右か下にある「ログイン」項目にてログインしてください。

会員登録ご希望の方は、画面右上にある「会員登録」をクリックしてください。

ログインフォームへ